お知らせ

 

三井歯科医院

お問い合わせ:048-778-5811

 

 

 

ブログを更新しました。最新記事はこちら>>

 

2015年2月28日

北上尾 三井歯科医院のホームページを作成しました。

ブログ

顎関節症の症状です。

その原因は、いろいろあるようですが、特に言われていることは、かみ合わせの悪さ、頬杖をついたりする姿勢の悪さ、あごの筋力の弱さ、歯ぎしりや日常的なくいしばり、精神的ストレスなどがあります。

治すためには、専門医の診断をうけて原因を除去するような治療が必要です。

初期の段階では薬物療法や...

口を開ける時、時々顎が鳴ったり、痛かったり、開けられなくなったりします。原因は、何でしょうか、また、治す...

September 1, 2019

1/4
Please reload

北上尾 三井歯科医院  埼玉県上尾市中妻4-18-11 お問い合わせ:048-778-5811

© Copyright c 2015 kitaageo-mitsui dental clinic Inc, All Rights Reserved. produced by wix

北上尾 三井歯科ついて

じんせい、100年時代。

けんこうで、長生きしたいと願う、ひと。

一生、おいしい食べ物を、おいしく、たべたいと思っている、ひと。

 

みなさんは、いまの治療に対する考え方で

10年後

20年後

おいしく食べられますか?

 

①その時かぎりの、場当たり的な治療。

②痛みがなくなると来院しない。

③忙しくて治療が、できない。

 

みなさんは、年をとれば、入れ歯でも、しょうがない。

ある程度は、我慢する必要が、ある。と思っていませんか?

 

もし、そう思っているのであれば、それは間違いです。

なぜなら、実際、その年齢になった時、そう思う人はいません。

 

ひとり、ひとり、治療方針は違います。

ひとり、ひとりに合った最善の治療を提供します。

 

「じんせい100年時代、みなさんの、おいしいものを、おいしく食べる」

 

を笑顔で、やさしく、明るいスタッフ一同で、一生懸命にお手伝いします。

 

当院はバリアフリー施設です。車イスでもベビーカーでも安心して、ご来院下さい。

 

北上尾 三井歯科の診療案内

 

一般歯科、小児歯科、矯正歯科(矯正相談無料)、口腔外科、歯周治療。

北上尾 三井歯科からのごあいさつ

 

 現在、テレビ、インタ-ネットで、さまざまな情報を瞬時に集めることができます。

(患者さんにとっては、情報過多の状態です。) 

私達、歯科医師も日進月歩(とどまる事なく、どんどん進歩する)する技術、治験の報告により、日々、研鑽を必要としています。 

しかし、すべてが正しいのでしょうか? すべてが必要なのでしょうか? 

温故知新(昔のことを研究し、新しい知識や道理を得ること)と言います。

新しい技術も必ず、基礎技術を元に開発されているはずです。さらに、学術的な裏付けが必要です。

多くの新しい技術の中でも、安全で、正しい技術を選択し、患者さんに提供していくのが、私達、歯科医師の責務と考えます。 

また、その技術を提供される患者さんは、ひとりとして同じ状態の人はいません。

 患者さん、ひとり、ひとりに合った、安全で正しい治療法を選択し、提供、アドバイスしていくのが、大変重要です。 

これからも、学会、講習会に積極的に参加し、新しい技術、知識を習得し、患者さん、ひとり、ひとりに合った最善の治療を、提供していくよう研鑽してまいります。             

                            北上尾 三井歯科 院長:萩原寛司 

 

 

院長紹介:萩原寛司

 

出身大学:明海大学歯学部。 

卒業後、口腔外科第一講座に入局、6年間勤務、うち、一年間、埼玉医科大学、麻酔科にて研修。 

退職後、諸先輩の許で臨床指導を受けるとともに、インプラント、義歯、歯周治療、歯内治療、

矯正、小児矯正、審美歯科等、講習会受講。 その後、医療法人社団翔栄会 歯科羽倉医院に勤務、

平成13年、北上尾に三井歯科開設、院長就任、現在に至る。 

ABOUT US 

 歯科診療時間

REGIONAL CLINIC

 

         平 日  AM9:30~PM1:00 

                     PM3:00~PM8:00

         土曜日 AM9:30~PM1:00 

                     PM2:30~PM5:00

休診日

水曜日 / 日曜日 / 祝日 

北上尾 歯科の地図

上記をクリックすると大きくなります

本の紹介
小説家の患者さんが、私の曽祖父、祖父を題材にした小説を執筆してくださいました。

桜樹の塚「文明開化に引き裂かれた真塩紋弥」